気の向くままに

離乳食開始時期?

離乳食の開始時期をただ今夫と相談中です。

その1(離乳食1歳ごろから編)
妊娠時に出会った本で西原先生の「赤ちゃんの生命のきまり」という本があります。
その中で早期離乳食についての話が書かれていました。
とても面白くついつい読んでしまいました。
離乳食は1歳になってから徐々に始めて,それまでは母乳またはミルクでOKという内容です。
母乳育児の勉強を始めた頃だったので,子供は母乳で育つというごく普通の事が私の中ではすんなり受け入れられてきた頃だったので西原先生の話も納得する部分もありました。

離乳食を1歳ごろからという理由については
@腸が未発達
腸が未発達で大人に比べ目の粗いザルのようなもの。
そのため本来体の中に入ってこない状態での大きな形のタンパク質まで
通過させてしまい体の免疫システムによって排出しようとする働きが出てくる。

体の免疫システム:
  「なんだ?大きな物体(タンパク質)が進入してきたぞ!
   普通は入ってこないはずのものだ追い出してしまえ」

ということで抗体ができてしまうというわけで,それが後々同じタンパク質を摂ると
『抗原抗体反応=アレルギー症状』となるということです。
1歳半以降は腸の発達も大人と近づくのでタンパク質がそのまま体に入るといった
事がないためタンパク質に対しての抗体ができないということです。






その2(離乳食6ヶ月ごろから離乳食準備いらない編)
これも妊娠中に出会った本で母乳育児の会発行の
母乳育児シリーズー1「離乳食」という冊子です。

@離乳食準備食いりません
・羊水や母乳にもお母さんの食べるものの匂いと味が含まれてくるので
 自然と味覚が発達し母親の好む食事も覚えていく
   ⇒特定のものを食べさせ味を慣れさせる準備はいらない
・母乳育児は自然と噛む力が養われるの
   ⇒初期の「ドロドロ」食は必要ない
・わざわざ作らない事
   ⇒離乳食の目的は楽しさを味わうもので無理強いすると余計食べなくなる
    自分の食べているものから「こんなにおいしいものだから少し分けてあげるね」
    と乳首の硬さのものを与える
    味付けは家庭文化の上に成り立つもので薄味にする必要なしで,
    気になるなら大人の食事を少し薄味に
・この頃の栄養は母乳中心
   ⇒栄養を離乳食からはまだ必要なく母乳の栄養が中心
   「食べさせなくちゃ」という気負いを捨て楽しい食卓を。
   食べない時は無理強いをしない
   鉄分不足が心配されるが母乳は鉄分吸収率がいいので気にする必要がない
   母乳をあげてから→離乳食をという風に気が向いたら食べるという感じでも十分
・母乳には消化機能の発達を促す物質があるのできちんと消化機能が育っていく

というのもで楽しい食事の中から食べられるものを探してあげる程度でいいとなると
離乳食へのめんどくささがなくなりますよね(笑)
 
子育て方については「なんとなく私に合ってるわ」という直感的なものが必要な気がします。


では一般的な離乳食の準備が必要とされている理由について考えると

1)生後5~6か月になると水分の多い母乳やミルクだけでは栄養の必要量が
 まかないきれない。
 ⇒栄養の中心はまだ母乳からアレルギーのリスクや手間をかけて頑張る必要なし
2)消化液分泌量の増加をうながす。
 ⇒母乳には消化機能の発達を促す物質がありきちんと発達する
3)飲みこむこと、噛むことの訓練になる。
 ⇒母乳育児は自然と噛む力が養われる
4)将来のよい食習慣を確立できる。
 ⇒まずは楽しい雰囲気の中から食への興味を促す。食習慣は後々から十分養える
5)味覚、嗅覚、触覚を刺激し、育成することができる。
 ⇒お腹の中から既に始まっているもので特に進める必要なし

と考えるとそんなに頑張らなくてもいいのかなと思いました。



という事で私達夫婦は「その1」の西原先生の話を中心に考えようという結論に
この先生の話し方や本の書き方がいまいち「怪しい雰囲気」をかもし出しているような感じがしますが,それでも読んでみると分かる部分が多いのでこちらを採用(笑)
離乳食の進め方を「その2」を採用
母乳のみで1歳までしっかりと育っている子供もいるという事も一番の要因ですね。もちろん個人差もあるという事も忘れないで次のように考えました。

@9ヶ月ごろまで母乳のみで育ててみる
@その後発育が十分なら母乳育児を続けて1歳前後から離乳食を始める
@離乳食の始め方は興味のあるものから食べさせ特に作らない
 (食べられそうなものを献立に加える)
@子供に無理強いをしない

という結果に。
まだまだ検討は続くかもしれませんが中間報告ということで

問題は回りの理解なんですけどね。
遅れて離乳食を始める人たちの一番の悩みは周りからの「まだなの?」攻撃のようです(^^;


参考HP↓↓
育児ENJOYしてますか?内のENJOY育児ノート→離乳食

西原博士のかしこい赤ちゃんの育て方

おくさんとぽて

YU kimama KI
[PR]
by siojyou | 2006-05-22 10:33 | 離乳食
4歳年の差・息子(チーボー)と姫の2人育児日記 管理人@クーちゃんママ
by siojyou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな