気の向くままに

七ヶ月検診

西原式の離乳食を進めている方で周囲の理解、検診時の対応などに
頭を悩ませている方もいると思います
私も、その一人
もう少し色んな育児を認めてもらえるとすごく嬉しくて楽なのにな~と思う今日ごろです

さて、7ヶ月検診保健センターでやはり聞かれました
「なんで離乳食あげないのですか?」
「この人、栄養指導先ね~」
と案内されてしまいました^^;

私の中ではごまかさずにきちんと
「離乳食はできれば一歳から」
と言ってしまったほうがいいと思っているのできちんと説明してみました

案の定、「聞いたときないわ」「栄養不足になるから進めるように」と指導を受けました・・・
あまりにも熱心に説明を受けたので「そうですね~」と相槌をうって早めに切り上げてきました・・

もし、同じような方がいたら困るだろうな~と思い
軽く栄養士さん側に「こんな方法もあるんだよ~」と情報流しをしようと思ったのですが
うまく伝わらなかったようです
その人の考えなのでいいか悪いかは別にせよ、色んな考えがあって色んな育児があること
少しでも認めてもらえたら楽なのにと思った検診でした
でも無事終了してホッとしました

息子は現在母乳のみで白湯も取っていません
発育良好でやんちゃ盛りに差し掛かってきました
食べ物に興味はありそうですが、私たちがご飯を食べていても
椅子に座っておもちゃで遊んでいます
7ヶ月過ぎですが西原式まずます私の直感ですが「順調」といったところです^^

そうそう、周りの人への説明は
「昔ながらの育児法がまた見直されてきて、アレルギーなどの心配なども比較的抑えられるようなので1歳まで母乳の育児をしようと考えているんです~おかげで今のところ発育良好なので様子を見ながら続けています」
と言っています。年配の方は
「そういえばそうだったわ」
と理解をしてくれています
私たちの母親世代は
「え~昔とまた変わってきたのね~大丈夫なの?」
と心配します

離乳食が盛んに始まって推奨されてきたのが私たちの母の世代なので仕方がないといえば仕方がないんですよね^^
心配ゆえの言葉と思い根気よく説明しています
もちろん、6ヶ月からの離乳食の進め方もそれぞれの育児なのでいいと思うし
友達も親戚も6ヶ月あたりから始めています~
食べる姿もかわいいですよね^^
母の直感でなんとなくぴったりくる育児でのんびりいこうとおもっています
[PR]
by siojyou | 2006-08-01 13:56 | 離乳食
4歳年の差・息子(チーボー)と姫の2人育児日記 管理人@クーちゃんママ
by siojyou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな