気の向くままに

1歳の成長&対応

最近家作りで時間が取れない状況でしたが
ブログご無沙汰状態期間中、チーボーの成長が刻々と変り書きたいこと沢山ありました

まず、泣く事が多くなりました
弱虫になったというより「イヤ~」「一人でやるもん」が増えてきたような気がします
一般的な反抗期といわれているのは2歳~4歳(一次反抗期)14歳~16歳(2次反抗期)らしいので反抗期の表れと言った感じではないのですが、遊んでいる途中を中断されるのがもっぱら嫌がり(あたりまえですけど)
・抱っこされるのも嫌がり
・お風呂も嫌がり(大泣き)
・寝かしつけられるのも嫌がりました

子供の側に立ってみれば分かる事なのですが、私の都合で忙しい日々が続いていたので、育児に観察&工夫が少し欠けていました
今までと同じ対応では嫌がるので、新たな対応を模索してみました
▼お風呂編
(今まで)
抱っこで体・頭を洗いお風呂も一緒に入る
⇒体洗うのも嫌がり、お風呂も入らないと体を突っ張って泣くようになる
(現在)
立って自由になりたいんだと判明
立って遊ばせているうちに体を洗い、立たせたまま顔にお湯がかからないようおでこに手をかざして洗髪。最後にシャワーでジャー、顔もついでに洗う
お風呂も立たせて入る。肩ぎりぎりのお湯の高さなのでしっかり温まってGOOD!
新しくおもちゃを追加して楽しくお風呂タイム確保

▼寝かしつけ編
(今まで)
睡眠時間
①20時~翌朝6時 ②9時~10時前後 ③2時~4時
大抵、おっぱいを飲んでいるうちに寝るか、ぐずる時はおんぶで30分以内で寝る
夜はおっぱいを飲んで寝る時が多い
⇒おっぱいを飲んでも目がランラン。すぐに遊び始めおんぶも泣いて嫌がり、眠そうにしているのにまったく寝ない。1時間おんぶで寝かせつけでようやく寝るのが数日続く
(現在)
①20時~翌朝7時 ②11時半~2時
1歳過ぎ頃からお昼寝が1回になる子もいるとと聞いていたので、お昼寝は時間での寝かしつけをやめ、遊ばせて見ることに。すると眠気がピークに達する頃、おっぱい飲みながら寝てくれ、ぐっすり深い眠りになりました。夜も昼間1回のお昼寝に変更してから眠さも十分出てくるのか、おんぶの時もありますが10分以内で寝てくれるようになりました

▼しつけ
これに関してはあまり考えてないのですが、「時計どれ?」「ワンワンどこ?」というという問いかけに指差しで答えるようになり、言葉の理解もどんどん進んできた頃だったので、私の「駄目よ」の発言が生活の中で多くなってきた感じがしました
身体的な成長も大きく見られる時期でしたから、歩くことも、机の下をくぐる事も覚え、暖房器具や物に届く範囲がぐ~んと広がり危ない事が増えてきました
実際禁止令を理解するのは1歳3ヶ月頃からと言われているようで、簡単な命令を理解できるのは1歳半のようです
1歳1ヶ月のチーボーには私の「ダメよ」はまだ理解する事も出来ずに「うが~」となっていました。そこで危ないものはできるだけ排除。室内遊びだとどうしても大人にとってみればいたずらと思える行動が多くなってしまうので、屋外遊びを多くしてみる事にしました。よく寝て、良く食べるようになったので寒いけど外遊びは子供にとって重要なんだと再認識しました

子供の情緒の安定が、全ての活動の基本となってくるので、おろそかになっていた部分をもう一度再認識させられた時期でした。頭で分かっていても行動にまでたどり着かない部分でした。
チーボーの「イヤ~」がまったくない訳ではありませんが、比較的少なくなってきてきたので、「私たちの対応の仕方や考え方でこんなに変るものだね~」と夫と共に悩んで発見した数日間でした
[PR]
by siojyou | 2007-01-28 22:31 | 育児
4歳年の差・息子(チーボー)と姫の2人育児日記 管理人@クーちゃんママ
by siojyou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな