気の向くままに

カテゴリ:離乳食( 8 )

3ヶ月目

ただいま1歳2ヶ月、離乳食始めて3ヶ月目のご報告

現在は3回食に落ち着いています
食べる回数は自然と進んでいきました
☆1回→2回食(1歳1ヶ月・離乳食開始2ヶ月目)
母乳の飲むペースが進んできて私の胸もぺったんこ(笑)
朝の1回食も落ち着いて食べるようになってきたので
夜にも与えてみることに
これまたよく食べ、夕方の授乳の間隔があく

☆2回→3回(1歳1ヶ月後半・離乳食開始2ヶ月半)
2時過ぎのおやつの量が増えてきて、なおかつ夜の食べっぷりもすごいので
3回食のお昼を開始
軽めの野菜スープからはじめたのですが
眠さに負けておっぱいを飲んで寝てしまったりして
たまにお昼を抜いてしまうこともありながらも
ほぼ安定的にお昼も食べるようになりました
おっぱいの回数は急激に減りました
昼間の授乳は2~3回に
卒乳してしまうのでは?と心配がよぎることも。。。
でもしっかり夜はおっぱいちゃんなのでしばらくは大丈夫かな(ほっ)

ウンチは常に良好で金色さんです
最近では大人と同じコロコロウンチをしたので喜んでしまいました^^

2回食辺りまでは比較的好き嫌いもなく食べていたのですが
最近は好き嫌いが出てきたようです
・ご飯をあまり食べなくなった(硬さや味付けが丁度良くないのかな~)
・ジャガイモばっかり
・うどんやパンが大好き
・手づかみが基本でその隙間に汁物
・果物は大好き!特にりんご。バナナは苦手

ねっとり系を嫌い、パサパサしたものを好む現在です

「美味しいね~」とすると首を横にするのがかわいくてついつい遊んでしまう^^;
ご飯を食べないので悩んでしまいけど
その代わりと色々な新食材にも挑戦していけるので
少しは悩んだほうがいいのかな?
面倒なので最近は大人の取り分けも増えてきている我が家の離乳食
それにしてもなんちゃって西原式ですが、楽です(笑)
すんなりと離乳食進んでいます
何度も言いますが、「ご飯を食べない」という悩みはありますが
面倒な私にはぴったり
[PR]
by siojyou | 2007-02-23 12:00 | 離乳食

離乳食開始2ヶ月

西原式で母乳育児を11ヶ月
その後の離乳食はこんな感じで進んでいます~
まだ1回食+おやつ

1週間・・重湯を3さじ位 スプーンも上手に使って飲む
      下痢なし
2週間・・お休み
      緑色の下痢が始まったので一時休憩
3週間・・重湯を10さじ位 コップで麦茶もすんなり飲む
      下痢なし
4週間・・5分粥 野菜の裏ごし 
      下痢なし 人参が好き
5週目・・お休み
      嘔吐・下痢・風邪と続き休み
6週目・・5分粥 野菜裏ごし おやつにバナナミルク
      食べる量が増える

適当な感じの離乳食の進め方なのですが
今のところ風邪などでのお休みを除いては嫌がることなく進んでいます
歯が生えてスプーンをカミカミするのですが、食べ物はまだゴックン期と同じ
固形が入ると上手に出します
甘いものが嫌いで、果汁などで甘いと『いらない』と手で拒否
椅子にもタオルで高さ調整したら飽きずに座っていられます
「チュルチュル」と口をとがらして催促する姿がすごく可愛い
スプーン・コップはトレーニングしなくてもすぐに飲めました

西原式でと考えていた離乳食でしたが
なんちゃって西原式なので11ヶ月まで母乳で育てた後の離乳食の進め方は
『なんとなく』で進めています
歯が生えているのだから初期・中期の離乳食の段階を踏まなくても
後期から始めてもいいとは思っていたのですがいざ始めようと思うと
恐る恐る、初期の状態から始めています(笑)

離乳食を作るのが面倒かと思っていたのですが
作ってみると意外と適当にできるのでホッとしています
逆に大人のスープ系のレパートリーが増えそうでニヤリ
たまにベビーフードを活用して好き嫌いを確かめて
それから手作りしてみたり
本格派の離乳食ではない我が家です(笑)

母乳の方は飲む回数は同じ
量が減ったという感覚はなく
現状維持で離乳食が追加されているといった感じです
2回食に入ってくれば変ってくるかもしれないですね

離乳食お気に入りのアイテムはファミリアのお食事エプロンです
すごく可愛くてにんまり
画像後でアップ予定

途中報告でした
[PR]
by siojyou | 2007-01-04 23:48 | 離乳食

離乳食3日目

離乳食初めて3日目
便の色も黄金色で便秘・下痢なしで一安心です
目安として便の色で健康状態を把握するらしく
緑っぽいうんちだと消化不良の悪い便で
黄金色だと健康な便だそうです
遅くから始めての離乳食ですがゆっくりのペースで行きたいと思います

チーボーはあっという間に5本目の歯が登場してきました
下→下→上→上→下の歯と生えてきました
ちっちゃな歯さんこんにちは~☆
「赤ちゃんから子供になってきたな~」と最近つくづく思います
これから虫歯にならないよう歯磨き頑張るぞ!!

妊娠する前に「母乳と歯」という講演会を聞きに言った時があったのですが
歯医者さんのパパがプロの意地をかけて娘の仕上げ磨きを頑張ったそうです
しかし娘さんは虫歯になった話を聞きました
プロの私が頑張っても虫歯はなるときはなる(笑)
普通のお母さんたちが頑張って虫歯0にするのは大変な事かもしれない
と身をもって経験したそうです
最低乳歯の虫歯は永久歯が生えるのに支障がない範囲で抑えることが大切
という話でした

なんか、「ほっと」する話ですよね
もちろん虫歯がOKなわけではないけど
生活習慣としてきちんと歯磨きする程度でいいのかな~と
気軽に歯磨きに関して構えられそうです
せっかくのスキンシップなので「楽しくしっかり」歯磨きしていきたいな~
これから参考になる歯磨きスタイルなんて勉強してみようかな

ちなみに母乳は虫歯になりやすい~という話もあるそうですが
虫歯のリスクよりスキンシップの方が子供にとっては何倍も重要という事だそうで
虫歯の観点からだけ見て母乳を敬遠する事はもったいないという事でした
[PR]
by siojyou | 2006-11-16 23:05 | 離乳食

いよいよスタート!!

1歳まで母乳の西原式を実践中だったのですが
11ヶ月にして離乳食開始してみました

離乳食の開始時期についてはなんとなく勘です(笑)
西原式もなんとなく考え方に共感できるからという
「なんとなく」で続けていました

11ヶ月の現状報告としては
つかまり立ち&2歩歩く
肌つや良し
体重、身長共に問題なし
病気も鼻風邪1回
夜泣きなし
といった所で、離乳食を始めていないから何か変調があるといったことはないようです
発育・発達も良好でございます

11ヶ月で始めた理由は
①歯が上の歯も生えてきたこと(上2本、下2本の計4本)
②1歳の時期が麻疹・風疹の予防接種と重なったり、
  風邪などひきやすい時期になりそうなのでその時期はずらしたかった
この2点です

チーボーは下の歯が生えてきてから上の歯が生えるまで結構時間がかかりました
私の勝手な解釈ではおっぱいを飲むのに歯が邪魔だからまだ生えてきてない
⇒歯が生えてきたということは
⇒離乳食開始してもいいのかな?
という思い込みです

注)西原先生の話では歯の生え始めが離乳食の開始時期ではないのであしからず
あくまでも腸が未発達なので1歳過ぎまで母乳が理想としています
腸の発達中心です!!

さてさて、まずは飲み物からと思い番茶を試してみました
マグで挑戦しているのですがこれが嫌がって飲みません
又は遊んでしまいこぼしてしまいます
無理にするのはいやなので一時休憩(早っ!)

飲み物は母乳でOKということで
重湯をスタートしてみました

スプーントレーニングは何もやっていなかったのですが
すんなり食べてくれて本人も満足そう
次々とゴクンゴクンして10さじ位あっというまに食べました
離乳食は夫が「食べさせたい~」という事で
男同士の食事タイムとなっていますが夫は満足気☆
朝の幸せなひと時が増えました
子供が食事を始めたら朝のTVは消そうと思っていたので
少し早起きして食事時間をゆっくり取る工夫が必要そう
ちょっと今までより忙しくなりそうだな~(^^;)

明日の便の色は黄金色かしら?


補足:ついに歩きました(祝)
    先週、じいちゃんと夫の間で3~4歩しっかりと地面を踏みしめました☆
    すごいぞチーボー!!
[PR]
by siojyou | 2006-11-14 23:18 | 離乳食

西原式 10ヶ月

いよいよ10ヶ月に突入してきました
何とか母乳のみでここまで育ってくれているチーボーですが
少し母がめげそうになりました

それは以前にも少しあったのですが、ここ1週間くらいおっぱいを噛続けました
おっぱいを噛むことについて色々先輩ママのブログを見たりしていましたが

①おっぱいまずい~
②ママ集中して~
③歯がかゆいよ~
④遊び

などなど理由があるそうで
乳首を飲んでいる途中でかむ場合は①②の理由
最後のほうに噛む場合は④の理由
などが当てはまるそうで皆さん色々と苦労されているようでした

息子も1ヶ月前頃に噛んだときは「ニタ~」と笑うので遊び噛みだと思い
私の痛がる反応が楽しいのだと思い我慢するようにしたらおのずと噛まなくなりました

しかし今回はおっぱいを飲む前、乳首が口に入ると同時に噛むようになり
それも噛んで引っ張るので両方の乳首が切れて血が出るほど。。。。。
お腹がすいて泣いている息子、でも口に入れると噛んで飲もうとしない
噛まれると痛いので積極的に飲ませることができない母。。。。。。
の悪循環でした(;;)
今まで哺乳瓶で飲んだときがなかったので絞って飲ませようとしてもさっぱり飲まず
結局3時間おきの授乳間隔が、5時間あいてようやく飲んでくれて一安心
いやいやとっても困りました
原因は無理やり飲ませようと頑張りすぎて、噛んで、ぐずって、母が慌てて、
リラックスできない授乳で、お腹がすいて、泣いて飲めない~
という所から始まったような気がします

確かに最近、外出が増えて外出先でおっぱいをほしがらないようにと
出る前に少しでも飲ませようと授乳間隔を無視して1時間おきだろうが
2時間おきだろうが飲ませていました(反省)
今まではいやなときは「おえ~」と口を開いて飲まなかったのですが
それが噛むようになったのでしょうね

痛いほうのおっぱいをかばっていたせいもあり
初めておっぱいが張って38度近い熱が出ました
風邪なのかおっぱいなのか分からずじまいでしたが
ふらふらで子供の相手もままならず、母は強くなくてはいけないな~
と思いました
チーボーは私の元気がないのを分かってくれておとなしくしていてくれたのが
とっても助かりました。ありがとうチュ☆

乳首の損傷時は、お腹がすくと噛まないで飲んでくれるので3時間きっちり空けて
飲ませるようにしました
傷は病院からもらっていたオリーブオイルがあったのでつけながら、
抱き方を変えて乳首に負担をかけないように何とか工夫をしていました
後は日光浴!!こっそりカーテン越しに乳首を鍛えていました

何とか噛まなくなり乳首の傷も直ってきたのですが
母乳だけなので飲めない、飲まない状態は代替がなかなか利かないので
今回はそろそろ離乳食始めようかな?に心が移りました

悩み中ですがせめてマグで飲めるように白湯か麦茶ぐらいは練習しようと思います
[PR]
by siojyou | 2006-10-25 13:44 | 離乳食

途中経過 9ヶ月

e0021705_2134882.jpg
下の歯がしっかり2本生えてきました
ギザギザしている所がまたかわいい




歯のお手入れはまだ何にもしていませんが、指にはめるタイプで簡単な歯ブラシみたいなのが付いたものがあるんですよね~
離乳食はじめたらするものなのかしら??
今はたまにガーゼで拭いている程度です~

さて、なんちゃって西原式を続けておりますが簡単な途中経過
体型は小ぶりですが元気いっぱいで何の問題もありません
病院での8ヶ月検診でも問題なしで一安心でした^^
とりあえず8ヶ月検診を目標にしていて、成長が著しく進んでいない場合などは
離乳食も考えていたのですがそんな心配も無用でした

8ヶ月15日当時
体重7410g 身長69cm
でございます
最近(9ヶ月)になってからはどんどん大きくなってきているようで
多分8000gは超えたと思われます(←勝手な確信)

歯も生えてきたのですがおっぱいを噛んだのはまだ1日だけです~
なぜか1日に4回も噛んだ時がありました
噛んだ後「ニタ~」と笑うので私の反応を楽しんでいるのかと思い
痛さをこらえて何食わぬ顔をしていたら、噛まなくなりました
噛まれた時は「もしかしておっぱい嫌になったのかな~」と心配しましたが
普通に飲んでくれるようになり一安心

食事に関してもi一応「食事」の雰囲気を教えようと一緒に椅子に座らせているのですが
食べ終わるまでおもちゃで遊んでおとなしくしています
食べ終わると「遊んでおくれ~」と手を伸ばしてくるので
わきまえているんでしょうね、感心しています

という途中経過でした
様子を見ながらこれからも続行していきたいと思います~
[PR]
by siojyou | 2006-09-29 21:27 | 離乳食

七ヶ月検診

西原式の離乳食を進めている方で周囲の理解、検診時の対応などに
頭を悩ませている方もいると思います
私も、その一人
もう少し色んな育児を認めてもらえるとすごく嬉しくて楽なのにな~と思う今日ごろです

さて、7ヶ月検診保健センターでやはり聞かれました
「なんで離乳食あげないのですか?」
「この人、栄養指導先ね~」
と案内されてしまいました^^;

私の中ではごまかさずにきちんと
「離乳食はできれば一歳から」
と言ってしまったほうがいいと思っているのできちんと説明してみました

案の定、「聞いたときないわ」「栄養不足になるから進めるように」と指導を受けました・・・
あまりにも熱心に説明を受けたので「そうですね~」と相槌をうって早めに切り上げてきました・・

もし、同じような方がいたら困るだろうな~と思い
軽く栄養士さん側に「こんな方法もあるんだよ~」と情報流しをしようと思ったのですが
うまく伝わらなかったようです
その人の考えなのでいいか悪いかは別にせよ、色んな考えがあって色んな育児があること
少しでも認めてもらえたら楽なのにと思った検診でした
でも無事終了してホッとしました

息子は現在母乳のみで白湯も取っていません
発育良好でやんちゃ盛りに差し掛かってきました
食べ物に興味はありそうですが、私たちがご飯を食べていても
椅子に座っておもちゃで遊んでいます
7ヶ月過ぎですが西原式まずます私の直感ですが「順調」といったところです^^

そうそう、周りの人への説明は
「昔ながらの育児法がまた見直されてきて、アレルギーなどの心配なども比較的抑えられるようなので1歳まで母乳の育児をしようと考えているんです~おかげで今のところ発育良好なので様子を見ながら続けています」
と言っています。年配の方は
「そういえばそうだったわ」
と理解をしてくれています
私たちの母親世代は
「え~昔とまた変わってきたのね~大丈夫なの?」
と心配します

離乳食が盛んに始まって推奨されてきたのが私たちの母の世代なので仕方がないといえば仕方がないんですよね^^
心配ゆえの言葉と思い根気よく説明しています
もちろん、6ヶ月からの離乳食の進め方もそれぞれの育児なのでいいと思うし
友達も親戚も6ヶ月あたりから始めています~
食べる姿もかわいいですよね^^
母の直感でなんとなくぴったりくる育児でのんびりいこうとおもっています
[PR]
by siojyou | 2006-08-01 13:56 | 離乳食

離乳食開始時期?

離乳食の開始時期をただ今夫と相談中です。

その1(離乳食1歳ごろから編)
妊娠時に出会った本で西原先生の「赤ちゃんの生命のきまり」という本があります。
その中で早期離乳食についての話が書かれていました。
とても面白くついつい読んでしまいました。
離乳食は1歳になってから徐々に始めて,それまでは母乳またはミルクでOKという内容です。
母乳育児の勉強を始めた頃だったので,子供は母乳で育つというごく普通の事が私の中ではすんなり受け入れられてきた頃だったので西原先生の話も納得する部分もありました。

離乳食を1歳ごろからという理由については
@腸が未発達
腸が未発達で大人に比べ目の粗いザルのようなもの。
そのため本来体の中に入ってこない状態での大きな形のタンパク質まで
通過させてしまい体の免疫システムによって排出しようとする働きが出てくる。

体の免疫システム:
  「なんだ?大きな物体(タンパク質)が進入してきたぞ!
   普通は入ってこないはずのものだ追い出してしまえ」

ということで抗体ができてしまうというわけで,それが後々同じタンパク質を摂ると
『抗原抗体反応=アレルギー症状』となるということです。
1歳半以降は腸の発達も大人と近づくのでタンパク質がそのまま体に入るといった
事がないためタンパク質に対しての抗体ができないということです。

続きを読む・・・
[PR]
by siojyou | 2006-05-22 10:33 | 離乳食
4歳年の差・息子(チーボー)と姫の2人育児日記 管理人@クーちゃんママ
by siojyou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな