気の向くままに

<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

病気Q&A

子供が産まれて心配な事は病気・体の事でした。
2ヶ月に間に心配した事は、病院に入院中は黄疸について、家に帰ってからは湿疹について心配しました。
特に新生児湿疹についてはあまり情報を持たなかったので、ドキドキしました。
現在は、突発性発疹が心配です。
子供の持っている体の力である程度は大丈夫と思っていても心配は本当尽きないですよね。
そんなちょっとしたお役立ちサイトが出来たそうです。
こどもの救急
お役立ち情報として利用したいですよね。
[PR]
by siojyou | 2006-02-28 08:55 | 育児

吸いだこ?? 

おかげさまで2ヶ月検診で5キロ弱まで成長しました。

子供の好きな個所は皆さんそれぞれだと思いますが、私は前歯の所の歯茎が大好きです。
赤ちゃんって感じでいつも見てしまう(^^)
大人が歯がないと口がシワシワになるのに、赤ちゃんはきちんとした顔になるのは、あたりまえなんだけど不思議です。
歯が生えてくると、また顔も変わってくるんですよね~。楽しみ。

さてさて、新生児の頃(注*)口の吸いだこができてしょっちゅうむけていました。
最近はなかったのですが、昨日久しぶりにむけました。
産まれてから、何枚目になるのだろう・・・??数えておけばよかった。
おっぱいを吸うのが上手になると吸いだこは出なくなるらしいです。上唇がきちんと外に向いて飲めるようになると唇に負担がかからないという事ですよね。
まだまだ、吸うのが上手でないということですね。

でも、息子はすごく頑張り屋さんでおりこうさんです(親ばか)
母乳育児で頑張りたいと思っていたのですが、早産気味で妊娠中の乳頭マッサージは後期の38週になってからでした。私の乳首も平らな乳首だった為心配もありました。
それでも、入院中に母子共に夜中の猛特訓をしたお陰でなんとかかんとかす吸えるようになりました。
そのうち吸いだこができないくらいもっと上手に飲んでくれるでしょう。
吸いだこもかわいいんですけどね。

それにしても、吸う力が強くなってきて乳首がますます伸びてきました。
口の中で乳首をぺちゃんこにして飲んでいるのですが、こんなに乳首が柔軟性を持っているとは思いませんでした。びっくり。
びっくりな事が沢山あって新鮮な日々を送っております。楽しいですね。

オリンピックで荒川さんが「金」おめでとうございます~♪


(*注)
新生児・・・ 出生から4週間まで
乳児・・・・・ 出生から1年まで
乳幼児・・・ 出生から3年ぐらいまで
[PR]
by siojyou | 2006-02-26 16:51 | 育児

出産 ~痛み~

おかげさまで母子共に無事出産を迎える事が出来ました。
簡単に振り返るとこんなお産でした。

こっこが下がり気味ということでウテメリンにて早産予防をしておりました。
おかげさまで早産になる事もなく,37週からは薬なしで出産に向けて動いておりました。
毎日30分の散歩&階段の上り下り&スクワットをこなしておりました。予定日の前日には大掃除をしていたのだから不思議です。
お陰で9時間の安産出産となりました。夫の到着を待っての出産(出産が進まないように横に寝ていた)で,無事立会い出産ができました。

痛みはというと,気持ちの持ちようなんですね。痛いのは痛かったのですが,そんなに痛くありませんでした。
2回の流産の処置が陣痛促進剤使用の分娩での処置ですごーく大変で痛かったので,正直出産もとても怖い部分がありました。
でも今回は,こっこの生まれてこようとする力があるのだからと信じる事・自然的な陣痛の波・ソフロロジー呼吸法・そして夫のサポートの4点セットで,逃げたい痛みは感じませんでした。
そのお陰で痛みを受け入れられる気持ちを作る事が出来たんでしょうね。
気の持ち方で痛みに対する感じ方がこんなにも違うのかと驚きました。

流産の処置でも痛みを緩和する気持ちの持ち方や呼吸法などの指導があればいいのに・・・と今回思いました。とても難しいものだとは思いますけど。

今振り返っても楽しいお産でした。もう一度味わいたいな~と思っています。
[PR]
by siojyou | 2006-02-14 20:29 | 妊娠・出産

育児

「子育ち・親育ち」
「育児=育自」

とよくききますが、いかにもいかにも

始めから親である人はいないし、子供に親にさせてもらっている感じです。
子育てというより親育て(笑)
そして「育自」よく文字をもじって(笑)こういうことを考える人もいるもんだと関心中。
いつも掃除はおサボり料理は手抜きの私が、テキパキと動いている。
出産前よりきちんと家事をしている・・。きちんとしなければという気持ちが自分育てにもなっているようで、いい人生鍛錬になっています。
守るべきものができると人間変わります。
特に、普段からおサボり状態の私にとってはギャップが激しいかもしれません。
すごいもんだ。身近にいる夫が一番感じているかも。
でも、たまに時間がないときなど殺気立って家事をしているときがあり、夫は落ち着かないかも・・・いつも何かに追いかけられているような妻
思い出したときに深呼吸を心がけよう!!

どんな親になるのか今から楽しみでもあり、どんな子に育つか楽しみでもあり
せっかくだから育児を楽しもう!!
ありがたいことに専業主婦で子育てができるので夫に感謝です。

おっとまたもや泣き声が・・んん??フェイントか?
おお??
半分くらいは要求が理解できて来ました。後の半分は分かりません。
だってしゃべれないんだもん(あたりまえか)

泣き顔も 度が過ぎなければ かわいし我が子

なんだかベビーサインなるものがあるらしいです。ちょっと興味津々。
[PR]
by siojyou | 2006-02-09 10:20 | 育児

一ヵ月半

無事里帰りして元気なまいにちを送っています

妊娠中からの励まし、出産のお祝いの言葉ありがとうございました。
おかげさまで2900gの元気な男の子が産まれました。
おいおい出産話や新生児の話など書きたいと思います。

現在はおかげさまで親ばかやっております。
我が家にやってきてくれた息子は本当かわいいです。
子供のペースでまずは育児をしております。
おかげさまでよく寝て・よく飲み・よく出して・よく泣いています。そして時折笑ったり、アウ~とお話してみたり大人を喜ばせています。
現在の悩みは、周りの人の激しいあやし方をどうなだめるかを検討中。首が据わっていないのに立て抱きで首がカクンカクンしてハラハラドキドキ。息子を守るのは親しかいないと思いますが育児の先輩達には声が届かないみたい・・・。心配性すぎるのかな~ハ~
後は睡眠不足かな。眠いと子供の要求に心広く対応できないのでできるだけ自分に余裕を持たせようと努力をしているのですが掃除・洗濯・食事の準備をしていると一緒になかなか寝れない状態です。(今のPCをいじっている時間は大目に見てと・笑)
でも、母乳育児をしていると短時間でも質のいい睡眠がとれると聞いているので、これから育児をなさる方安心してくださいね。
そうそう、おかげさまで母乳が順調に出ているおかげで、今の所はおっぱいの悩みはありません(初めは悩みだらけでしたが)母乳育児推進している病院だったのですごく助かりました。
そして唯一買った育児本
新・母乳育児なんでもQ&A―あなたもおっぱいだけで育てられます
日本母乳の会 / 婦人生活社
ISBN : 4574804424
スコア選択:

がバイブルとなって今までの授乳の悩みを解決してくれています。
母乳育児をと考えている方も、どうしようと悩んでいる方も、ぜひお勧めいたします。

我が夫はというと、積極的に育児参加をしております。オムツ変えもおしっこのみですがしてくれるし、沢山抱っこしてくれています。例のデジカメも活躍しております。
ベストショットも何作か出てきております。

おっと、そろそろ起きそうなのでまた後で
[PR]
by siojyou | 2006-02-07 10:06 | 育児
4歳年の差・息子(チーボー)と姫の2人育児日記 管理人@クーちゃんママ
by siojyou
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな